中小企業の売掛金、工事代金、賃金、など商取引上の債権の債権回収ガイド

中原総合法律事務所

  • ホーム
  • 特長
  • サービス
  • 料金
  • 弁護士紹介
  • 事務所概要
  • ご相談ご予約
  • 個人情報保護方針
電話番号045-650-7780

債権回収の費用

1.弁護士費用

消費税は別途となります。

請求金額 基本業務着手金額 報酬金額 支払督促・調停・訴訟に進む場合の追加着手金 仮差押え等を行う場合の着手金 強制執行を追加する場合
~200万円まで 10%(最低額10万円) 20%(最低額10万円) 5万円 1.5倍 +5万円
200万円超~300万円 20万円 40万円 10万円 含む +10万円
300万円超〜1000万円 30万円 60万円 含む 含む +15万円
1000万円超〜3000万円 60万円 120万円 含む 含む +20万円
3000万円超 請求金額の2% 解決金額の4% 含む 含む +30万円
法律相談料 10,000円/一時間
文案作成料 20,000円〜

※ 基本業務とは、示談交渉業務です。内容証明発送や公正証書で和解する場合の補助も含みます。
※ 報酬金額は解決(和解、判決、または回収)により発生します。
※ 個別の事案毎に無料でお見積もりをお出しします。
※ 現地への立会、裁判への出席、出頭については、別途日当10,500円がかかります(横浜地方裁判所本庁以外の出廷日当は21,000円)
※ その他、特殊な事案、強制執行のみの事案などは別途ご相談下さい。
※ 実費は別となります。(後記2)

早見表
請求金額 具体例 例1
示談交渉により、解決し回収・和解ができた場合
例2
示談交渉から、民事訴訟に移行し、和解が成立したり、勝訴判決をえた場合
例3
仮差押えを実行し、これにより和解が成立した場合
例4
仮差押え後、民事訴訟となり、訴訟後に強制執行となる場合
100万円 着手金 10万円 15万円 15万円 25万円(含む強制執行)
報酬金 20万円 20万円 20万円 20万円
300万円 着手金 20万円 30万円 30万円 50万円(含む強制執行)
報酬金 40万円 40万円 40万円 40万円
500万円 着手金 30万円 30万円 30万円 45万円(含む強制執行)
報酬金 60万円 60万円 60万円 60万円
1000万円 着手金 60万円 60万円 60万円 80万円(含む強制執行)
報酬金 120万円 120万円 120万円 120万円
2000万円 着手金 60万円 60万円 60万円 80万円(含む強制執行)
報酬金 120万円 120万円 120万円 120万円
5000万円 着手金 100万円 100万円 100万円 130万円(含む強制執行)
報酬金 200万円 200万円 200万円 200万円

2.実費

1)内容証明郵便
書留郵便料金+920円(3枚の場合)+300(配達証明)となります。

2)仮差押え
印紙代 2000円です。
予納郵券代や提出書類関係で最低数千円程度。
不動産仮差押えの場合は、登録免許税がかかります。
発令が認められる場合、請求債権額の2,3割程度の保証金が必要です。

3)支払督促
印紙代は、別表を目安。
予納郵券代や提出書類関係で最低5千円程度。

4)少額訴訟
印紙代は別表を目安。
予納郵券代や提出書類関係で最低数千円程度の実費。

5)民事訴訟
印紙代は別表を目安。
予納郵券代や提出関係書類で最低6、7千円程度の実費。

6)民事調停
印紙代は別表を目安。
予納郵券代や提出関係書類で最低5,6千円程度の実費。

6)民事執行
何を差し押さえるかで費用が相当異なります。
債権執行ではそれほどかかりませんが、不動産執行の場合は、予納金だけでも最低60万円程度かかります。
具体的にご相談下さい。

別表 印紙代(目安として、下記の「請求金額」欄の金額を請求する場合の各手続ごとの印紙代)
請求金額 支払督促 民事調停 民事訴訟(含少額訴訟)
10万円 500円 500円 1,000万円
30万円 1,500円 1,500万円 3,000
50万円 2,500円 2,500円 5,000円
100万円 5,000円 5,000円 10,000円
300万円 10,000円 10,000円 20,000円
500万円 15,000円 15,000円 30,000円
1000万円 25,000円 25,000円 50,000円
3000万円 55,000円 49,000円 110,000円
5000万円 85,000円 73,000円 170,000円